スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
その後。。
皆さま、地震後いかがお過ごしでしょうか。



長男クンは地震後すぐに発熱し、翌日から体中にじんましんが出ました。
受診して薬を処方してもらいましたが、ストレスでもなることがあるとのことで。
子供ながらに(本人は気が付いていなくても)
今回のことが大きなダメージとなっているのかも知れません。

テレビに流れる映像は、辛く悲しく目を覆いたくなるものばかり。涙が出ます。
早く早く!と焦る想いと、無力な自分に下向きになる気持ち、、。
いつもの生活を送ることに罪悪感を感じ、
ブログを更新することも含め、全ての事に迷い、、笑うことさえ不謹慎ではないかと。

でもいろいろな方のブログをみて、
一緒に涙を流すだけではなく、
こんなときだからこそ笑いやユーモアも必要で、
自分達から元気にならなくては、と。

いつもの生活に感謝して毎日を送りつつも、できることをやろう。
節電や募金、買占めをしないことなどなど
小さなことではありますが、、。




近所のスーパーや薬局はどこに行っても大行列で入場制限をしたりしています。
並んで店内に入ったとしても売り場はガラガラで品切れしているものも多く。。
本当に必要なものが買えなくて困ってます。
余震は続いてはいますが、ガスも電気も使えてるのに。




気持ちが下がってばかりでは!と昨日は家族が大好きなギョウザをみんなで作りました。
おいしいものを食べるとみんなが笑顔になります。私も嬉しくなりました。
明日はカレーライスを作ってね、とリクエストされたのですが、
実家から「困っていないだろうか」とたくさんのお野菜や乾物類が届きました。
実家も大きく揺れた地方なのに、本当にありがたいことです。。
せっかくなので今夜は元気なお野菜をお鍋にして温まろうかと。食べられることに感謝して。。

被災地におられる方々も1日も早く温かい場所と食べ物が届けられることを祈っています。。





地震後、節電も兼ねて毎晩家族で早く寝ています。
パンやお菓子類も焼いていません。焼いてはいけない気持ちになって。。
どんなに辛く悲しいことがあっても、やっぱりお腹は空きます。
お腹がいっぱいになれば、笑顔になれます。
お米もパンも買いにくい今、私は食べ物を作ることができるのだから
家族がおいしいと喜んでくれるものを少しずつ、また焼いていこうと思います。。
(もちろん節電も考えてつつ、、)




知り合いの宮城のご実家とは連絡がとれたそうです。
本当に本当にほっとしました。。
でも、身内が福島で被爆の恐れのある中脱出できずにいるという友人も。。
胸が痛みます、、。

どうか1日も早い復旧を。。










スポンサーサイト
|いろいろ。 | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。